Notes vol.2
日々の手帖
↓

テリトリー収縮

5

なんだかんだで今週からは通常運行で仕事をしています。適度に忙しく適度に暇なので日記を書く。

自宅での喫煙時はベランダを薄く開けて、サンに腰をかけてそこから片腕と顔面だけを室外に出して吸うスタイルなのですが、年末年始の夜は人気ひとけがない所為か、なんていうか窓を開けて冷たい空気を顔に当てる度に自分のテリトリーが外に向けてグイグイ広がっていくのを感じる。部屋の中から屋外に向けて、向かいのマンションまで空気が膨張していくような。
南区に住んでいた頃は微かにしか感じなかったけど街中というか中心部界隈では顕著。

年末年始が冬の国で良かったなぁ、と感じます。

三が日の連休よりも次の連休が近くなった今ではもうテリトリーもいつも通りベランダの内側まで、っていう通常運行です。